おすすめの医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、高出力のレーザーを使用して永久脱毛を目指す脱毛方法であり、エステサロンの光脱毛よりも効果が確実であるといわれています。また、使用される脱毛器は医療認可を受けているため安全性が高く、少ない回数で脱毛できるので、最終的な費用も比較的安く済むといわれています。
しかし、医療レーザー脱毛は光脱毛と比べて痛みがあると言われており、続けられるか不安に思う方もいるかもしれません。ですが、医療レーザー脱毛器にも色々な種類があり、最近では痛みの少ない脱毛器も多数開発されています。

 

たとえば、現在脱毛器の主流となっているアレキサンドライトレーザーの一つに、ジェントルレーズと呼ばれる脱毛器があります。ジェントルレーズは、広範囲のメラニン疾患に対応することができる装置であり、レーザービームも効率よく深部まで到達するため、短時間で脱毛できるというメリットがあります。そのため、肌の黄色い日本人でも痛みが少なく脱毛できます。ジェルトンルーズを使用しているクリニックとしては、「銀座七丁目クリニック」や「湘南美容外科クリニック」が挙げられます。

 

 

 

銀座カラー店舗jp.net』トップページに戻る